太陽発電所の売却相場|高く売るコツやおすすめの業者を紹介

太陽発電所の売却相場|高く売るコツやおすすめの業者を紹介

太陽光発電所の売却を検討している方は、「相場ってどのくらい?」「どうやって売却すればいいの?」などの疑問を抱えているのではないでしょうか?

この記事では、太陽光発電所の売却相場や売却方法、高く売るコツやおすすめの業者を紹介していきます。太陽光発電所の売却について詳しく知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

太陽光発電所の売却相場

太陽光発電所の売却相場は、大まかですが以下の計算式で算出することができます。

売却価格=残りFIT期間の総売電収入÷2

例えば、年間の売電収入が300万円であり、FIT期間を10年経過している太陽光発電所の売却相場の計算式は以下の通りです。

{300万円×(20年-10年)}÷2=1500万円

ただし、この計算式で算出される売却相場はあくまでも目安です。売却費用は売却方法やメンテナンスの実施状況などによって異なります。正確な金額は業者に見積もりを依頼して、確認することをおすすめします。

太陽光発電所の売却方法

太陽光発電所を売却する方法は、以下の2つです。

  1. 買取業者に依頼する
  2. 仲介業者に依頼する

それぞれの方法のメリット・デメリットを紹介していきます。

1. 買取業者に依頼する

一つ目は、買取業者に直接買い取ってもらう方法です。買い取ってもらうだけなので、すぐに売却して現金化できるのがメリットです。

反対にデメリットとして、相場よりも安い価格で買い取りされることが挙げられます。なぜなら、再度販売するときに一定の利益を確保しなければならないからです。買取業者に依頼する場合は、複数の業者に査定を依頼することをおすすめします。

太陽光発電をすぐに売りたいと考えている人は、買取業者に依頼する方法が適しているでしょう。

2. 仲介業者に依頼する

二つ目は、仲介業者に依頼して、太陽光発電を売却する相手を探す方法です。売り手が希望する価格で合意してくれる買い手が見つかれば、比較的高く売却できる可能性があります。

一方で、買い手が見つからないと売却できないことが、仲介業者に依頼するデメリットです。相場よりも高い金額を希望すると、なかなか買い手が見つからないかもしれません。その場合は、希望の価格を少しずつ下げていき、買い手を探す必要があります。

仲時間はかかっても、できるだけ高く売却したい人には、おすすめの方法と言えます。

太陽光発電所の売却手順

太陽光発電の売却手順は、買取業者に依頼するか、仲介業者に依頼するかで異なります。ここでは、買取業者に依頼する場合の売却手順を紹介します。

  1. 資料請求
  2. 査定依頼
  3. 売買契約
  4. 現金受取

1. 資料請求

太陽光発電を売却するには、まず買取業者に資料請求を依頼します。複数の買取業者に依頼して、サービス内容や実績などを比較した上で、業者を絞りましょう。複数の買取業者に依頼することがポイントです。

2. 査定依頼

買取業者から資料をもらったら、その中からいくつかの買取業者に査定を依頼します。査定には、簡易査定と正式な査定の2種類があります。簡易査定とは、太陽光発電所の基本情報や過去の売電実績など、最低限の情報から算出された査定です。簡易査定後に正式な査定を依頼すると、現地まで業者が赴き、正式な査定を行なってくれます。

3. 売買契約

複数の買取業者の査定価格やサービス内容を元に、契約する買取業者を選定します。買取業者の中には、「新たな買い手が見つかってから支払いをする」という契約内容のところもあります。そのため、契約内容はしっかりと確認することが大切です。

4. 現金受取

売買契約が交わされると、太陽光発電所の売却金が支払われます。資料請求から現金受取までは、平均して約2〜6ヶ月ほどかかるのが一般的です。しかし、プレグリップエナジーであれば、最短1週間で現金化できます。もしすぐに現金化したい場合は、お気軽にお問い合わせください。

太陽光発電所を高く売るコツ

太陽光発電所を高く売るコツは以下の3つです。

  • 買取業者は複数検討する
  • 売電実績を積み重ねておく
  • 事務手続きに費用がかかるか確認しておく

買取業者は複数検討する

太陽光発電所を高く売るためには、買取業者を複数検討することがポイントです。買取業者によって査定価格は異なり、高く買い取ってくれる業者もいれば、安く買い取ろうとする業者もいるからです。また、複数の業者に依頼することで、査定価格の相場を知ることができます。

査定価格以外にも、買取業者によってサービス内容やスタッフの対応の丁寧さなども異なるでしょう。売却金額は高額になるため、信頼できる業者を見つけることが大切です。業者選びのポイントは以下の記事で紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

太陽光発電は業者選びが重要!ポイントやおすすめの施工業者を紹介

売電実績を積み重ねておく

売電実績を積み重ねておくことも、太陽光発電所を高く売却するポイントです。買取会社は、これまでの売電実績から査定価格を決めます。そのため、過去の実績がないと査定価格の根拠がなく、相場よりも安い価格を提示される可能性があるのです。

これまでの発電実績を残しておき、客観的に示せるように事前準備をしておきましょう。

事務手続きに費用がかかるか確認しておく

太陽光発電所を売却する際に、事務手続きとして費用を請求してくる業者もいます。事務手続きを支払うと、他の業者よりも高くなってしまったなんてこともあるでしょう。契約をする前に、事務手続きに費用がかかるか確認することもポイントです。

太陽光発電所を高く売るためのポイントは、以下の記事でも紹介しています。こちらも合わせてチェックしてみてください。
太陽光発電を高額査定してもらう方法5選|売却までの手順も合わせて紹介!

太陽光発電所の売却ならプレグリップエナジーがおすすめ

太陽光発電所を売るのであれば、プレグリップエナジーがおすすめです。プレグリップエナジーは、太陽光発電所のすべてのフェーズに精通しており、経験豊富なスタッフが直接査定します。資料請求から現金化まで最短1週間で対応、そして事務手数料もかかりません。

また、できるだけ高く売りたい方は、仲介サービスのご案内も可能です。ご希望の価格で売りたい方は、プレグリップエナジーが仲介いたします。ご要望に合わせた売却方法をご提案できるので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

他にもおすすめの買取業者を知りたい方は、こちらの記事も合わせてご覧ください。
【2024年】太陽光発電所のおすすめ買取業者3選を比較|選び方や注意点も解説

太陽光発電所の売却についてよくある質問

最後に、太陽光発電の売却についてよくある質問に対してプレグリップエナジーがお答えします。

故障や不具合があっても売却できますか?

売却可能です。プレグリップエナジーでは修繕も行っているため、まずはどのような故障や不具合なのかご相談いただければと思います。価格に関しても、納得いただけるまで対応いたします。

査定金額はどのように算出されますか?

査定金額は、査定のプロが以下の内容を総合的に判断して算出しております。

  • 稼働から売却時までの売電実績
  • 設備のメンテナンス状況
  • 立地条件(災害リスクの度合い)
  • 土地が賃貸の場合は賃料
  • 所有の場合は固定資産税

売却時に費用は発生しますか?

仲介手数料は0円であり、費用は発生しません。登記等の事務手続きに係る費用は、プレグリップエナジーが負担いたします。

まとめ

この記事では、太陽光発電所の売却相場や売却方法、高く売るコツやおすすめの業者などを紹介しました。

太陽光発電の売却方法には買取と仲介がありますが、プレグリップエナジーはどちらにも対応しているため、お客様のニーズに応じてお選びいただけます。どちらで売却するのが良いか分からない方も、ぜひお気軽にご相談ください。この記事を参考にして、太陽光発電を高く売却できたら幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
太陽発電所の売却相場|高く売るコツやおすすめの業者を紹介| 太陽光発電の買取・売却ならプレグリップエナジー | PREGRIP