太陽光発電は業者選びが重要!ポイントやおすすめの施工業者を紹介

太陽光発電は業者選びが重要!ポイントやおすすめの施工業者を紹介

太陽光発電を導入する際に、何よりも大切なのは業者選びです。誤って悪徳業者を選んでしまうと、相場よりも高い初期費用を支払ったり、施工が杜撰ですぐに故障したりするトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。

そこでこの記事では、業者選びの重要性や選ぶ際のポイントを紹介した上で、最後におすすめの施工業者を紹介します。ぜひ最後までご覧ください。

太陽光発電は業者選びが重要

太陽光発電の業者は、太陽光発電の販売から施工、メンテナンスなどのアフターサービスを行います。業者によって費用やサービス内容が異なるため、複数の業者を比べて最適な業者を選ぶことが重要です。

また、太陽光発電に関するトラブルは業者が原因であることが多いです。例えば、以下のようなトラブルが挙げられます。

  • 相場よりも高額な費用での契約
  • 設置後の初期不良
  • アフターサービスの未実施
  • 自然災害による破損・故障

業者による施工が杜撰だと、設置後に破損したり、自然災害によって故障しやすくなったりします。ただし、全てのトラブルが業者によるものではないため、原因を確認することが大切です。

太陽光発電の悪徳業者は増えている?

太陽光発電の業者の中には、わざと相場よりも高額な費用で契約させる、契約を偽りアフターサービスを行わないなどの悪徳業者がいます。

悪徳業者は、2012年7月に施行されたFIT制度によって急増しました。FIT制度によって太陽光発電の市場が拡大し、業者の参入が相次いだからです。

しかし、帝国データバンクのデータによると、2018年には太陽光関連企業の倒産件数が95件に達しています。業者間での競争激化やFIT価格の低下によって、倒産する企業が増加しているのです。つまり、直近は悪徳業者は減少していることがわかります。

ただし、悪徳業者関連のトラブルは現在も報告されています。そのため、業者選びは慎重に行い、トラブルを回避しましょう。

太陽光発電の業者を選ぶときの6つのポイント

太陽光発電の業者を選ぶときのポイントは以下の6つです。

  1. 複数の業者を比較する
  2. 実績や口コミを確認する
  3. 保証内容やアフターサービスを確認する
  4. 自社で施工している業者にする
  5. 複数のメーカーを提案してくれる業者にする
  6. 取得すべき許認可や資格の有無を確認する

1.複数の業者を比較する

太陽光発電の業者を選ぶときは、複数の業者を比較することが大切なポイントです。まずは見積もりを依頼して、費用やサービス内容、担当者の対応やスピードなどを比較しましょう。

仮に一社のみにしか依頼をしないと、その一社の費用やサービス内容が適正なのかを判断できません。具体的には、4〜5社ほど見積もりを依頼・比較することをおすすめします。

2.実績や口コミを確認する

太陽光発電業者の実績や口コミを確認することも重要です。これまでの施行実績が十分にあり、よい評判を得ている業者を選定すれば、安心して依頼できるでしょう。

業者の実績はホームページに掲載されているはずです。もし掲載されていない場合は、注意したほうがよいかもしれません。

3.保証内容やアフターサービスを確認する

保証内容やアフターサービスを確認することも欠かせません。仮に太陽光発電が破損・故障してしまった場合、原因によっては無料で修理してもらえます。しかし、保証が適用されないと、多額の費用を負担することになってしまうのです。

ほとんどの業者は適切な保証内容やアフターサービスを付帯していますが、悪徳業者の場合は付帯されていない恐れがあります。しっかりと確認するようにしましょう。

4.自社で施工している業者にする

業者の多くは、施工やアフターサービスを外部の業者に委託しています。複数の業者が分業することでプロに任せられるメリットがある一方で、責任の所在が曖昧になる恐れがあります。

自社で施工している業者に依頼すれば、責任感を持ってワンストップで対応してくれるはずです。また、自社施工の会社は高度な専門知識を有しており、依頼時に不安や疑問がある際には適切な回答を提示してくれるでしょう。

業者はアフターサービスも行うため、20〜30年の長い付き合いになります。そのため、安心して依頼できる自社施工の業者を選ぶのがおすすめです。

5.複数のメーカーを提案してくれる業者にする

太陽光発電はさまざまなメーカーが販売しており、それぞれ特徴や費用が異なります。そのため、購入者の意図を汲んでさまざまな選択肢を提案してくれる業者を選ぶのがよいでしょう。

幅広い選択肢を持っていることは、専門的な知識を持っている証明にもなります。購入者に寄り添った商品を提案してくれるかも、業者を見極める重要なポイントです。

6.取得すべき許認可や資格の有無を確認する

太陽光発電の業者は、電気工事業に関する建設業許可を取得している必要があります。また、太陽光発電の設置や保守管理を行う担当者には、「電気工事士」などの資格が必須です。

それらの取得を取得しているかは、業者のホームページに掲載されています。念の為、許認可や資格があるかどうかも確認するとよいでしょう。

太陽光発電業者ならプレグリップエナジーがおすすめ

この記事では、太陽光発電における業者選びの重要性や業者を選ぶ際のポイントについて紹介しました。重要なポイントは多くありますが、それらを満たしている業者としておすすめなのがプレグリップエナジーです。

プレグリップエナジーでは、太陽光発電の土地購入から施工、日々の管理やアフターサービスまでを一貫して行っています。太陽光発電に関する幅広い知識を有しているスタッフが多数在籍しており、安心してお任せいただけます。

取り扱いは産業用太陽光発電のみのため、企業の事業や個人の投資として太陽光発電を検討されている方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
太陽光発電は業者選びが重要!ポイントやおすすめの施工業者を紹介